“一隅を照らす”
モノづくり

Manufacturing to
light up a corner

NOTICE

2020.10.09

新製品「プラスチック材質判別装置(愛称:ぷらしる)」を販売開始しました

詳細を見る

発泡スチロール減容機 RE-E502

発泡スチロール減容機 RE-E502

発泡スチロール減容機 RE-E2000

発泡スチロール減容機 RE-E2000

ペットボトルラベル分離機 PLS-5000

ペットボトルラベル分離機 PLS-5000

造粒減容機 FG-501BW

造粒減容機 FG-501BW



廃棄物を「処理」するのではなく、
良質なリサイクル原料を「つくる」 

プラスチックリサイクルを取り巻く環境は、
最大の輸出先であった中国の廃プラ輸入全面禁止や、
海洋プラ問題に端を発する世界的な脱プラスチックの動きにより、
不安定で予測しづらい状況になっています。
その一方、後工程に環境負荷の少ない良質なリサイクル原料は、
国内外で依然として必要とされていることも事実です。
廃棄物を「処理」するのではなく、
良質なリサイクル原料を「つくる」。
私たち山本製作所は、あるべき姿を思い描き、
挑戦する人たちに選ばれるモノづくりを目指しています。

一般社団法人 資源プラ協会 バナー

私たちは一般社団法人 資源プラ協会の
活動に賛同しています。


  • 発泡スチロール減容機
  • ペットボトル関連機器
  • 造粒減容機
  • プラスチック材質判別装置(愛称:ぷらしる)

開発への思い

モノづくりを通して、業界に良い変化を起こしたい。
私たちのつくる環境機器全てに共通する思いです。

Learn More

導入事例

私たちの製品は、全国の産業廃棄物処理業者や卸売市場、大手メーカー・流通大手・老舗百貨店などで採用されています。

Learn More

私たちについて

当社は、1918年(大正7 年)創業の機械メーカーです。
静脈産業で挑戦する人たちとともに業界の明るい未来をつくります。

Learn More


Page Top