お知らせ

最新情報



2012年10月29日

好評の遠赤乾燥機「NEXT(ネックス)」シリーズを拡充!

画像

株式会社山本製作所(山形県天童市、代表取締役:山本丈実)は、好評の遠赤乾燥機「NEXT(ネックス)」シリーズに新機能を追加。
さらに、シリーズを追加し、19石から65石までラインナップを拡大します。

株式会社サタケ(広島県東広島市、代表:佐竹利子)と株式会社山本製作所は、2009年に締結した包括的提携契約に基づき共同開発した、新型遠赤乾燥機「NEXT(ネックス)」シリーズを2011年10月に発表。
「省エネ性」「使いやすさ」「低コスト化」の実現により、今秋は市場で大きな評価と反響を戴いております。

そして、今回の「NEXT(ネックス)」シリーズの拡充では、既にご好評の少量から満量までの全量域で最適な乾燥制御を可能にした『スマート乾燥』に加え、『ウィンナビ(張込量自動検出機能)』を新たに追加しました。

この『ウィンナビ(張込量自動検出機能)』により、張込量の設定の手間と誤りを無くし、更に使いやすい乾燥機になりました。

また、「NEXT(ネックス)」シリーズは、改良型のAR2シリーズと、より大型のNR(60・65石)シリーズ、小型のMR(19〜34石)シリーズを追加し、19石から65石まで充実の3シリーズ(全14型式)となります。

――――――――――――――――――――――――――――――――

●【新機能】『ウィンナビ(張込量自動検出機能』
穀物の張込量と乾燥温度を乾燥機が自動で検出・設定します。
ユーザーの張込量の設定の手間と誤りを無くします。
(ネックス全シリーズ搭載)

● 「山本Windy NEXT(ウインディネックス)」シリーズ拡充
ユーザーのニーズに合わせて30石前後、60石前後は、2シリーズから選べます。

・AR2シリーズ・・・30・35・40・45・50・55石(全6型式)
【新機能】『ウィンナビ(張込量自動検出機能)』を搭載したARシリーズの改良新型。

・NRシリーズ・・・60・65石(全2型式)
より大型に、容量を拡大した大型ネックスシリーズ。

・MRシリーズ・・・19・22・25・28・31・34石(全6型式)
より小型に、小型ネックスシリーズ。

※AR2シリーズ、NRシリーズはサタケと共同開発したARをベースとしています。
※MRシリーズは、ARの技術を小型機種に採用した山本製作所独自シリーズ。
※製品情報についての公開は、今しばらくお待ちくださいませ。

――――――――――――――――――――――――――――――――

2012年11月1日発売、2013年1月から出荷開始となります。


なお、10月31日〜11月6日に秋田県能代市で開催される「第135回秋田県種苗交換会」に一般初公開(展示)し、詳細を明らかにする予定です。


【本件に関するお問い合わせ先】
担当:農機営業部
TEL:0237-43-8811 / FAX:0237-43-8817
e-Mail:info@yamamoto-ss.co.jp