Case Study設置事例

記事一覧に戻る

2020.10.30

カフェ ピアーノ ピアーノ(北海道長沼町)

機種:ほのか(PS-630F・631F)

設置場所:展示スポット

使用場所:カフェ店内

都道府県:北海道

「佇まい」でほのかを選びました

「何と言っても「佇まい」が素晴らしい。
 デザインの良さにゾッコンです。
 外観デザインといい、炎の演出方法といい、感心させられます。」

本格運用が楽しみです

「まだ本格的に使用していないので、実感がありませんが
 試験点火してみた限りでは、スイッチ一つで操作できるのは大変ありがたいです。
 また、灰の少なさにも驚きです。本格運用が楽しみです」

木のナチュラル感と、コンクリートや金属の素朴さが掛け合わされた
とてもシンプルで素敵な空間にほのかを採用いただき、とても嬉しく思います。

これから本格運用とのことで、一冬過ごされた時の感想もぜひお聞きしてみたいと思います。

ご検討中の方だけでなく、お近くの方もぜひ
ほのかを炎を見ながらのコーヒータイムをお楽しみください。

施工:ケイズ様からのコメント

カフェでは元々薪ストーブを使用されていて、暖かいのですが薪を入れる際に煙やススが店内に広がってしまい、白い壁を汚してしまうという悩みがあったそうです。
その点ほのかは燃焼中に扉を開けることなく燃料供給ができ、壁や手を汚さず、手間も省け、なおかつ炎を見ながら温まれる、というペレットストーブの長所が設置の決め手になったようです。

シンプルな家具が並ぶ店内にペレットストーブの炎が加わり、
より一層あたたかい空間になりました。

カフェ ピアーノ ピアーノ

北海道夕張郡長沼町銀座南1-7-3
※定休日は変更となる可能性がありますので、都度ご確認ください。

記事一覧に戻る


Page Top