もったいないポイント制度をスタートしました

2022.03.01

山本製作所はかねてより環境製品の開発や東北最大級の太陽光発電設備の設置、2009年より10年以上ゼロエミッション(会社から出るゴミを分別し99%以上リサイクルする活動)を達成するなど環境に配慮した活動を行ってまいりました。

昨年2021年にはSDGs宣言を行い、現在も持続可能な世界を実現するためさまざまな活動を行っております。
そのなかで「私たちの行動を見える化し、ポイント化したら楽しく分かり易く貢献活動ができるのではないか」との思いから、2022年1月より「もったいないポイント制度」を確立し会社全体で運営していくこととなりました。もったいないポイントとは、SDGsの達成に貢献する行動をポイント化したものです。まずは、1kg-CO2を1ポイントとカウントし、毎月社内でどれくらいのCO2を削減できたかを集計・公開してまいります。そのポイントは1年間集計し、ポイント数に応じて地域貢献活動を行っている団体などに寄付させてさせていただく予定です。


関連する私たちの取り組み

一覧へ戻る


Page Top